知識の塵の中に蟄居していても宇宙の秘密を知悉することはできない

デジイチを通して宇宙の真理を解明するシンプリストのような人のブログ

5ヶ月待ちの灯油ランタンが家に来た

半年前にネットでテント泊に使用する灯油ランタンを探して、登山道具のブログを読んでいると、鎌倉で手作りでランタンを作っている工房があるということで注文してみた。なんで灯油ランタンかというとガス式ランタンだと燃焼音が気になるからである。

 

雪丘工房さんの灯油ランタンである。値段は2.5万と安くは無いが、機能性が優れているとどのブログでも賞賛されているので一生ものと考えて購入。入荷まで5ヶ月待って、昨日、我が家に到着。木箱に丁寧に入れられ、焼印がかっこいい。

f:id:papurutentakuru:20141018222244j:plain

 

組み立て式です。組み立て前のサイズは8cmくらい。黄金色できれい。

f:id:papurutentakuru:20141018222541j:plain

 

会社名のロゴがまたオシャレ

f:id:papurutentakuru:20141018222614j:plain

 

組み立てるとこんな感じ。まだ使用してないのでレビューは後ほど。個人的に気になっているのが灯油が漏れないかと燃焼時間。言葉で説明するのが難しいですが、随所に工夫点があり、少しづつ改良していると思われます。マグネット使ってたりすごいんです。

f:id:papurutentakuru:20141018222952j:plain

 

タイプは違うけど。動画も貼ってみました。


雪丘工房 灯油ランタン - YouTube