読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知識の塵の中に蟄居していても宇宙の秘密を知悉することはできない

デジイチを通して宇宙の真理を解明するシンプリストのような人のブログ

がっかり島に行ってきた

変な名前の地名が気になってしょうがない性癖があります。ネットで気になった記事を発見しました。


【男性編】気になる珍地名はどれランキング - Ameba News [アメーバニュース]

この記事の第一位が岩手県宮古市がっかり島ということで行ってみることにしました。先日、17万キロ乗った愛車を買い替え、愛馬の試運転を兼ねてドライブしました。実質リッター8キロから24キロ(カタログ値では34キロ)になり、気分よくドライブできました。

f:id:papurutentakuru:20141228221940j:plain

宮古市田野畑の真崎灯台から見えそうなので、ナビを頼りに車を走らせます。

灯台への登り口

f:id:papurutentakuru:20141228112708j:plain

 

真崎灯台までもう少し

f:id:papurutentakuru:20141228114902j:plain

 

かわいらしい灯台が見えました

f:id:papurutentakuru:20141228113523j:plain

どうやら無人灯台みたいです

f:id:papurutentakuru:20141228113504j:plain

灯台の裏からがっかり島を探します

f:id:papurutentakuru:20141228113751j:plain

ドアップ

f:id:papurutentakuru:20141228113916j:plain

これといった感想が何も湧いてきません。この[がっかり]の意味合いは残念の意味ではなく、[崖ばっかり]が訛って[がっかり]になったようです。

ネタとして弱すぎるので帰りに道の駅やまだでイルカの肉を買おうと思いましたが、本日の入荷が無く、スーパーでクジラ肉を買って帰りました。

道の駅に飾ってあったゆるキャラ

f:id:papurutentakuru:20141228133647j:plain

 

こんどは一ノ関市鬼死骸村に行ってみよう