知識の塵の中に蟄居していても宇宙の秘密を知悉することはできない

デジイチを通して宇宙の真理を解明するシンプリストのような人のブログ

パパ必見!!子供だけじゃなく大人も楽しい化石公園(一関市唐梅館公園)で化石ゲットの攻略法を解説します。

一関市に無料で化石堀体験がいつでもできる公園があるので行ってみました。都市公園の中に化石発掘ゾーンがあり、植物の化石や三葉虫などの化石が高確率でゲットできるみたいです。まずはじめに、公園内施設〔えぽっく〕にて簡単な申し込みを行います。ここで2本までハンマーがありますので借りましょう。先客がいればハンマーが無い可能性があるので必ず持参したほうが良いです。軍手の貸し出しはないのでホームセンターで買いましょう。

発掘場所を教えてもらいます。車で横付けできます。

f:id:papurutentakuru:20150906103304j:plain

しかも道路向かいはサッカーグラウンドになってます。日曜日でしたので、小学生の練習試合があってすごく恥ずかしかったです。

f:id:papurutentakuru:20150906103252j:plain

まずは上部の地層むき出し部分をガシガシハンマーでたたきます。

地層硬すぎです。全然割れない。割れても何もない。

30分くらいで何か出てきました。親指の先に生物の痕跡が・・・。

f:id:papurutentakuru:20150906102421j:plain

と、まぁ1時間くらいで何も見つけられませんでした。雨も降ってるし、傾斜がきつくて足場が痛いし、飽きてきました。

もし子供さんがいれば、完全に飽きてぐずり始めます。何も見つけられなければパパの面目丸つぶれです。ですが、鉱物採集の経験がある方なら分かると思いますが、先人達が持ち帰るかどうか選別した残りカスが車の置き場所の近くに残されているもんです。今回も案の定、道路際の平らな場所にやはり転がっていました。

シダ系の植物の化石です。

f:id:papurutentakuru:20150906102343j:plain

こっちの方がはっきりしてます。

f:id:papurutentakuru:20150906102956j:plain

持ち帰りはしませんでしたが、無料・アクセスが楽なら文句はありません。

子供に化石堀を体験をさせたいパパさんにはお勧めでございます。トイレも近いし、自販機もあるし、児童公園の遊具も充実してますのでおすすめです。