知識の塵の中に蟄居していても宇宙の秘密を知悉することはできない

デジイチを通して宇宙の真理を解明するシンプリストのような人のブログ

日本最北の猫島、宮城県石巻市田代島に行く(前編)

f:id:papurutentakuru:20151004115727j:plain

2年ぶりに宮城県田代島に来ました。この田代島は島民より猫の数が多く猫島と呼ばれています。めざましテレビの今日のにゃんこで、左耳が折れている[たれ耳ジャック]で有名になった島です。

以前は東日本大震災直後でトイレや昼食が食べれる施設が無く、島内にジュースの自販機が1台あるだけの状況でしたが、少しづつですが施設が整い始め、公衆トイレも2カ所出来、フェリー乗り場にも桟橋が出来てました。今回、フェリーに乗って感じたのが観光客が多く、フェリーに30人以上乗っており、ほぼ満席。前回2年前に来た時は観光客は私だけで、工事業者が3人くらいでしたのでかなりの変化でした。
震災直後はパンフレットすら無かった

f:id:papurutentakuru:20151004082112j:plain

 
フェリーを降りた桟橋に猫のイラスト

f:id:papurutentakuru:20151004094809j:plain

平日ならば漁師さんのおこぼれを狙う猫さんが見られますが、日曜日なのでお休みみたいです。

f:id:papurutentakuru:20151004135643j:plain

↓2年前に撮った写真

f:id:papurutentakuru:20111113093337j:plain

 
田代島の第1猫さん発見

f:id:papurutentakuru:20151004095711j:plain

 
あっと言う間に猫まみれ

f:id:papurutentakuru:20151004100014j:plain

10人ほどの外国人観光客の一団、ランチはホットモットのお弁当みたい。
 
田代島には猫さんが集まるポイントが4箇所ありまして、二斗田港周辺、民宿網元周辺、商店前階段、アンテナ塔付近になりまして、二斗田港から猫神社までの道のりで全て通過するので雨が降っていない限り、猫さんに会えないことはまず無いと思います。
 
基本、島内への猫餌の持ち込みは禁止されています。かわいい猫さん型回収ボックスもあります。

f:id:papurutentakuru:20151004120706j:plain

餌は島民と支援団体によって供給されていますが、カリカリなんかを持ってくる方が多いためかコンビニ袋をガサガサするだけで集まってきます。
 
ここから猫さんの写真をテキトーに

f:id:papurutentakuru:20151004095944j:plain

f:id:papurutentakuru:20151004100046j:plain

f:id:papurutentakuru:20151004100838j:plain

f:id:papurutentakuru:20151004101217j:plain

f:id:papurutentakuru:20151004101239j:plain

f:id:papurutentakuru:20151004101412j:plain

f:id:papurutentakuru:20151004102023j:plain

f:id:papurutentakuru:20151004102203j:plain

f:id:papurutentakuru:20151004102851j:plain

f:id:papurutentakuru:20151004103149j:plain

f:id:papurutentakuru:20151004102243j:plain

 

たれ耳ジャックはいませんでしたが、その血縁者とおぼしき猫さんは、たくさん居ました。

f:id:papurutentakuru:20151004102353j:plain

f:id:papurutentakuru:20151004103053j:plain

 
途中、クヌギの実が落ちてました。かわいい。

f:id:papurutentakuru:20151004112844j:plain

 
猫神社、観光客が多くてちょっしか写真撮れなかった。

f:id:papurutentakuru:20151004110107j:plain

f:id:papurutentakuru:20151004105848j:plain

神社にいた猫さんにカリカリをあげていたおじさん観光客がいて、観光客の親子連れの女の子が「ママ、このおじさん、餌あげてるよ。ズルい‼︎」って目の前で話すのでママさんの困った顔が印象的でした。ポケットに忍ばせていた鮭とばを出さないで良かったです。
 
まだまだ写真があるので次も猫まみれです