知識の塵の中に蟄居していても宇宙の秘密を知悉することはできない

デジイチを通して宇宙の真理を解明するシンプリストのような人のブログ

世界一周完了したので、自分に投資する

もちろん世界一周旅行をしたわけじゃなく、下記の書籍型貯金箱が完了しました。この書籍には東京からスタートし、世界の主要都市名が書かれた穴に500円玉をはめて行き、200箇所めぐり東京に戻れば10万円貯まるといったもので、各都市の情報やお金に関するミニコラムが書かれています。

私は、この貯金が貯まったら何か生活を向上させることに使うことにしてます。今回2週目で、前回は無印良品のソファを購入しました。今回は何にしようか考えまして、書籍の自炊による電子書籍化への機材購入にしました。

私は2年周期くらいで断捨離ブームがやってきては、買い貯めた雑誌や雑貨、衣類を捨てていますが、かなり未練があるマンガなんかも断腸の思いで捨てて、結局買い直すパターンが何度かありました(夏目友人帳、岳)。特に旅行のガイドブック(るるぶ、ことりっぷ)を旅行終了後に捨てて、数カ月後に同じ方面に行くことになり、また購入するパターンが一番多いんです。書籍として持っていたい本はありませんが、電子書籍に金を払うことにはまだ抵抗がある自分には自炊をし、タブレット端末で読む方が良い気がしてました。しかし、その環境を手にするには、数万円かかるのでいつも後回しになっていました。
ちなみに自炊に必要なものは、裁断機、スキャナー、タブレット(パソコンは所持しているので除外)。ブログやレビューを拝見し、裁断機はカール事務器 ディスクカッター A4サイズ DC-210N ブラック、スキャナーはScanSnap iX500、タブレットはiPadAir2(iPadプロの発売が迫っていましたが、ちょっと大きすぎて価格も高いので諦めました)にしました。2万円くらい足が出ますが良しとします。
道具は揃いますので、後は私のやる気だけです。山岳関係の雑誌、マンガのスペースが空けば部屋がカラーボックス2つ分はすっきりしそうです。