読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知識の塵の中に蟄居していても宇宙の秘密を知悉することはできない

デジイチを通して宇宙の真理を解明するシンプリストのような人のブログ

どんな味でも指パッチンひとつで変化するたこ焼き屋[パワーブレンド]に行く

南千住にあるたこ焼き屋[パワーブレンド]に行きました。

f:id:papurutentakuru:20151122152244j:plain

一見普通のたこ焼き屋ですが、中に入ると張り紙が貼られています。

f:id:papurutentakuru:20151122150333j:plain

f:id:papurutentakuru:20151122145817j:plain

とりあえずたこ焼きを頼みました。8個で400円でした。

味はカリッと中はトロっとしています。

f:id:papurutentakuru:20151122145924j:plain

このお店、たこ焼きの味が色々と変化させることができるマスターがいます。TV番組などでも取り上げられています。

f:id:papurutentakuru:20151122150518j:plain

正直さんぽも来ているみたい

f:id:papurutentakuru:20151122151432j:plain

まず初心者はサイダーで味の変化を体感してみます。

一口飲んで味を覚えます。そして缶の下側を1回指で叩くと炭酸が強くなるそうなので叩いて飲んでみます。なんか炭酸が強くなった気がします。

さらに2回叩くと冷えたように感じるのでやってみると冷えたような気がします。

f:id:papurutentakuru:20151122150259j:plain

次はたこ焼きを載せた皿を割り箸で2回叩くと味が濃くなるそうなのでやってみましたが、よくわからなかった。ので次に進もうとマスターにやり方を訊いたら、「味濃くなった?」と訊かれて、微妙な顔をしたら次のやり方を教えてくれなさそうだったので、満面の笑みで「なんか濃くなりました。」と言うと、マスターが指パッチンして「ハイっ!!こってりコクマロ!!食べてみて!」というので食べてみました。なんかこってりしたような気がします。僕はマスターに質問してみました。「自己暗示みたいなものですか?」「そうじゃなくて、この場所に僕のパワーで力場が出来ているんだよね。」だそうです。

最終段階で色々な味があります。あっさり、こってり、木村拓哉味、ナイナイ岡村味・・・。

f:id:papurutentakuru:20151122145930j:plain

その中で、坂本竜馬味に挑戦しましたが、少しワイルドな感じがしました(語尾をぜよにしようか迷いました)

最後に、四方をアクリル板に囲まれた箱の中につるされた風車をマスターが手をかざすとまわり始めます。

f:id:papurutentakuru:20151122152157j:plain

ちょっと不思議体験をさせてもらいました。

近所の人がひっきりなしにたこ焼きを買ってましたので、味は悪くないです。こういう謙虚な姿勢、大切だと思います。

f:id:papurutentakuru:20151122151323j:plain