読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知識の塵の中に蟄居していても宇宙の秘密を知悉することはできない

デジイチを通して宇宙の真理を解明するシンプリストのような人のブログ

携帯電話を落として、他人の携帯電話を拾った日

f:id:papurutentakuru:20160211170840j:plain

先週の日曜日に盛岡に帰省し、富山に戻るため盛岡駅に行った時、個室トイレに入った後、新幹線の時間に2時間もあるのでチケットを前倒しするためみどりの窓口に並んでいるときに先ほど入ったトイレに携帯電話を忘れたことに気がついてトイレに戻る。時間にして5分くらい。

トイレに入ると私の携帯電話はなく、私が置き忘れたトイレットペーパーホルダーの上に見知らぬ携帯電話が置かれていた。たぶん、僕の後に入った方が自分の携帯電話と入れ違いで持っていってしまったみたい。別の携帯電話から鳴らしても、鳴るものの応答なし。とりあえず残された携帯電話を交番に届けて、私の携帯電話の紛失届出を出した。

その後、電車の時間が来てしまったため不本意ながら富山に戻り、落とした携帯電話に何度もコールをしたが、呼び出すものの応答がない。その後、深夜になって連絡がとれ、落とし主の方と話したところ、その方は大阪にいるとのこと。

私の携帯は大阪、落とし主の携帯は盛岡、私は富山。謎の三都物語

私は交番に届けたことを報告し、私の携帯電話を富山に着払いしていただくことにしました。ちゃんと携帯電話の追跡アプリ入れとくべきでした。

 

昨日、富山が久々に晴れたのでまた雨晴海岸に行きました

f:id:papurutentakuru:20160211172040j:plain