知識の塵の中に蟄居していても宇宙の秘密を知悉することはできない

デジイチを通して宇宙の真理を解明するシンプリストのような人のブログ

宇霊羅山を登って、日本百名水でコーヒーを淹れる

岩手県岩泉町のシンボル的な山[宇霊羅山](うれいらと読む)に1年ぶりの登山をしました。岩泉町には龍泉洞という洞窟があり、そこから湧き出す水はミネラルウォーターとして売られています。まずは洞窟までいって水を汲みました(無料)。

f:id:papurutentakuru:20160506091530j:plain

f:id:papurutentakuru:20160506091317j:plain

f:id:papurutentakuru:20160506091442j:plain

そして登山口、標高は700m未満なので頂上までは2時間もかからない

f:id:papurutentakuru:20160506095951j:plain

高山植物もちらほら

f:id:papurutentakuru:20160506100538j:plain

きのこもちらほら

f:id:papurutentakuru:20160506100752j:plain

花もちらほら

f:id:papurutentakuru:20160506103211j:plain

尾根沿いの頂上までの道が素敵

f:id:papurutentakuru:20160506115115j:plain

岩泉の小さいな町が見渡せる

f:id:papurutentakuru:20160506115600j:plain

あんまり頂上感のない場所

f:id:papurutentakuru:20160506110348j:plain

おなじみのプレート

f:id:papurutentakuru:20160506110325j:plain

お楽しみの4等三角点

f:id:papurutentakuru:20160506110300j:plain

コーヒーの前に、まずはホットサンドを作る、ウィンナーとスモークチーズとキャベツ

f:id:papurutentakuru:20160506112451j:plain

コーヒーの準備、豆はクラムボンのブレンド、はじめて使用するSOTOのガスバーナーの火力が非常に強力であっという間に湯が沸いた。(山道具は基本シルバーで揃えています)

f:id:papurutentakuru:20160506111340j:plain

ドリッパーを固定する箸を忘れて半手持ちでドリップ、味は雑味がでてしまって微妙でした。

f:id:papurutentakuru:20160506112947j:plain