読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知識の塵の中に蟄居していても宇宙の秘密を知悉することはできない

デジイチを通して宇宙の真理を解明するシンプリストのような人のブログ

【野天湯訪問】秋田県男鹿市金ヶ崎温泉に行く

秋田県男鹿半島の海岸に野天湯がある情報を見つけましてビーチコーミングがてら訪問しました。この野天湯は、黄金崎不老不死温泉のように鉄分を含み油臭のある塩泉で、昭和25年まで船でしか行けない湯治場がありましたが、現在では建物が無くなり、基礎の一部と源泉があるだけとのことでした。

f:id:papurutentakuru:20160515065816j:plain

 
アクセスは、バス停(金ヶ崎)の空地に車を止めて、草むらを掻き分け崖下に降りられる場所まで歩きます。道は分かりやすいので迷うことは無いと思います。

f:id:papurutentakuru:20160515061852j:plain

f:id:papurutentakuru:20160515061933j:plain

ロープで10mくらい降ります。写真だと急ですが登山道のクサリ場くらいの難易度です。

f:id:papurutentakuru:20160515062656j:plain

f:id:papurutentakuru:20160515062925j:plain

遠くにそれっぽい場所があります。

f:id:papurutentakuru:20160515074251j:plain

せっかく海に来たのでビーチコーミングをしてみました。日本海側だけあって韓国、中国のゴミが流れついています。
中国のスポーツドリンク[激活]、超越自我の文字に脱法的香りが・・・。

f:id:papurutentakuru:20160515070950j:plain

中国のジュース[美汁源]、文字の並びがエロい

f:id:papurutentakuru:20160515071031j:plain

貝が磨耗したもの

f:id:papurutentakuru:20160515070939j:plain

昔懐かしいガラスのウキ

f:id:papurutentakuru:20160515071610j:plain

 便座

f:id:papurutentakuru:20160515072622j:plain

当初の目的の湯治場跡地

f:id:papurutentakuru:20160515063710j:plain

源泉、なんと湯量が少ない

f:id:papurutentakuru:20160515063838j:plain

盛んに気泡が出ています、温度は30℃くらいです。

f:id:papurutentakuru:20160515063915j:plain

足湯で我慢しました。

f:id:papurutentakuru:20160515064348j:plain

原因は分かりませんが、近くに出来た温泉施設に引っ張られたのか、

f:id:papurutentakuru:20160515075236j:plain

丁度干潮の時間帯に来てしまった為なのか・・・。昨年アップされた動画では湯量はそこそこあったんだけど。