読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知識の塵の中に蟄居していても宇宙の秘密を知悉することはできない

デジイチを通して宇宙の真理を解明するシンプリストのような人のブログ

会社デスクの引き出しの整理整頓2回目

スティーブ・ジョブズが夢に出てきてから、会社の事務机の引き出しを片付け始め、ミニマリスト的思考に目覚めて早半年。引き出しの中身をバージョンアップしたのでアップしてみます。
片付け前のカオス状態、同僚に貰ったお菓子や同じような文房具、何に使うか分からないコードなんかが無秩序に入れられていました。
f:id:papurutentakuru:20160519192414j:image
スティーブ・ジョブズの御告げに従い整理整頓した第一段階、ウレタンマットを文房具のサイズに何となくカットし、余計なモノを入れられないようにしました。
f:id:papurutentakuru:20160519192723j:image
そして半年使ってみて変更した第二段階
f:id:papurutentakuru:20160519192930j:image
変更点は、ウレタンマットを文房具に合わせてキッチリカットしました。ハサミは滅多に使いませんので、小さいサイズで切れ味がバツグンのドイツのアドラー社のモノに変更。ハサミの指を入れる部分にノートパソコンのワイヤレスマウスとワイヤレステンキーのレシーバーを入れています(会社の指示でパソコンは事務机の中にしまって帰社しなければならない)。穴あけパンチの切れ味が10年使っていて微妙なっていたので、白いモノを探して交換(無印良品で真白なモノがあることに後から気がつき少し後悔)ポストイットの細めのモノも割と使うのでスペースを確保。電卓も太陽光パネル部分が破損し液晶の表示が見づらくなったので白いモノに交換。日常作業でクリップも割と使うのでクリップケースも追加(電卓の上にある白い四角いモノ)。丸い部分を押すと跳ね上がり丸い部分の裏側が磁石になっているのでクリップが付いてくる優れモノ。アマゾンで白い四角いクリップケースが無かのったので、すでに生産中止のこのケースをネットで見つけ、ホワイトは在庫が無かったのでパープルのモノをペンキで塗り直しました。4色ボールペンは、常に胸ポケットに一本刺しているので机内に入れておく必要が無いことに気がついてスペースを無くした。蛍光ペンは直ぐに色が識別しやすいモノに変更。

事務机を意識してどんどん使いやすくする工夫を考えることが楽しく、仕事のモチベーションアップになっています。