知識の塵の中に蟄居していても宇宙の秘密を知悉することはできない

デジイチを通して宇宙の真理を解明するシンプリストのような人のブログ

15000匹の蝶の標本をカメイ美術館に観に行く

仙台市にドライブついでにカメイ美術館に大量の世界の蝶の標本があるというので見に行きました。事前に調べたらカメラ禁止ということで一眼レフを置いて行くと、絵画コーナーの撮影が禁止されているだけで、蝶の標本は撮影可能と入館してから知りまして、スマホ撮影だけです。

f:id:papurutentakuru:20170622205117j:image

f:id:papurutentakuru:20170622205758j:image

f:id:papurutentakuru:20170622205825j:image

数に圧倒されます。国ごとに分けられて展示されてます。

f:id:papurutentakuru:20170622205307j:image

色んな形、色、模様、、、。派手なのも、地味なものも沢山います。

f:id:papurutentakuru:20170622205448j:image

モルフォ系は華やか

f:id:papurutentakuru:20170622205625j:image

フクロウ蝶も可愛い

 f:id:papurutentakuru:20170622205641j:image

色合い的に1番好き。 黄昏時みたいな色

f:id:papurutentakuru:20170622205854j:image

蝶の羽で作られたレリーフ

 

こちらのお土産コーナーのキーホルダーが素敵だったので購入。タマムシをレジンで固めたもので680円はお得すぎる

f:id:papurutentakuru:20170623064330j:image