知識の塵の中に蟄居していても宇宙の秘密を知悉することはできない

デジイチを通して宇宙の真理を解明するシンプリストのような人のブログ

【私物公開】お部屋の間接照明と座禅をする時に使えるコールマンのルミエールランタン

私の部屋は折り畳みの出来る寝具以外置いてませんので六畳間でも広々しています。最近では就寝10分前に座禅を組んでリラックスをしてから布団に入ります。もともと寝つきは早い方ですが、座禅をするとほぼ3分以内で眠れます。

そんな座禅の時に役に立つ照明を紹介します。コールマン社製のルミエールランタンというモノで、主にキャンプのサブ照明として使われるものです。(写真上段中央)

f:id:papurutentakuru:20160708075412j:image

燃料はガスカートリッジ(写真上段左)を使用し、ホワイトガソリンなどと違い扱いが楽ですし、就寝前に給油で手が汚れることもありません。

点火方法はガスカートリッジに本体を装着し、ガラス部分を外し、ガスコックを開けてライターで点火、またガラスをはめて完了。

f:id:papurutentakuru:20160708080254j:image

私はガスカートリッジのままだとカッコ悪いので、テンマクデザインのガスカートリッジカバーを早着しています。

 

予め布団を敷き、キャンドルのような仄かな火を眺めながら座禅を組んで、鼻で細く長く呼吸を100回数えながら繰り返すと丁度9分50秒〜10分が経ち、即座に布団に入れば即座に寝落ちし、翌日にはスッキリと起きれます。

座禅の作法はよく分かりませんが、片足だけ足の付け根にのせる半跏趺坐(はんかふざ)で座り、姿勢と呼吸に集中し、火をぼーっと眺めています。

悟りを開くことは出来ませんが、日中の仕事やスマホやパソコンで疲れた自律神経の調律に効果は高いのでオススメです。