【寺社仏閣】御朱印帳が5冊貯まったのでオススメを紹介

先日、御朱印帳5冊分の御朱印が貯まったので、お気に入りを紹介します。

f:id:papurutentakuru:20190612090443j:image

最初に貰った伊勢神宮内宮、非常にシンプル

f:id:papurutentakuru:20190612090710j:image

象形文字みたいな岩手県薬師神社

f:id:papurutentakuru:20190612090937j:image

天満宮のシンボルである梅の花がカワイイ、宮城県榴岡八幡宮

f:id:papurutentakuru:20190612095215j:image

武田信玄公を祀る山梨県武田神社

f:id:papurutentakuru:20190612095431j:image

チャグチャグ馬ッ子を行った6月限定でアルパカのスタンプを押してくれる岩手県桜山神社

f:id:papurutentakuru:20190612144929j:image

セーラームーンの火川神社のモデルになった東京都麻布氷川神社

f:id:papurutentakuru:20190612145451j:image

インスタ映えの先駆け東京都烏森神社

f:id:papurutentakuru:20190612145537j:image

御朱印を貰うとおにぎり守り石が貰える東京都高木神社

f:id:papurutentakuru:20190612145738j:image

現在の新社殿に引っ越す行事前、最後から2番目に貰った奈良県春日大社

f:id:papurutentakuru:20190612145910j:image

既に無くなってしまったヘンテコ神社、長野県貧乏神神社

f:id:papurutentakuru:20190612150211j:image

別々の神社だけど見開いたらバランスが良かった東京都上神明天祖神社

f:id:papurutentakuru:20190612150350j:image

海女さん信仰している三重県石神さん

f:id:papurutentakuru:20190612232727j:image

名前にちなんでスケートの羽生選手の聖地になっている宮城県羽生天神社

f:id:papurutentakuru:20190612233027j:image

名産のホップを原料にした和紙を使った岩手県遠野郷八幡宮

f:id:papurutentakuru:20190612233259j:image

字が味があり天気の神様を祀る東京都気象神社
f:id:papurutentakuru:20190612233307j:image

ド派手で手間のかかってる御朱印、神奈川県思金神社
f:id:papurutentakuru:20190612233310j:image

スサノオのスタンプがカワイイ山形県八雲神社
f:id:papurutentakuru:20190612233314j:image

きのこ杉スタンプがカワイイ山形県總光寺
f:id:papurutentakuru:20190612233254j:image

 

 

【イベント】秋田スカイフェスタ2019

GWには必ず見に行ってる秋田県大仙市平鹿に行きました。例年だと6時にスタートですが、本年は5時半過ぎくらいに飛び立ちました。

晴天+SNSのおかげか見学者が多かったです。f:id:papurutentakuru:20190504062731j:plain

f:id:papurutentakuru:20190504063747j:plain

f:id:papurutentakuru:20190504064702j:plain

f:id:papurutentakuru:20190503063617j:plain

f:id:papurutentakuru:20190503060026j:plain

f:id:papurutentakuru:20190504055909j:plain

 

【観光】平将門にまつわる北斗七星の陣を巡る

GWの初日4月28日、横浜で結婚式に行ったついでに平将門の墓を行こうと調べていると、平将門由来の場所を結ぶと北斗七星の形をしている

という情報を発見し、御朱印狩りついでに巡ることにしました。

f:id:papurutentakuru:20190512092104p:image

 

平将門首塚といえば、非常に有名なパワースポット、工事で移設しようとすると作業員が怪我をするとかなんとか・・・。呪いのスポットみたいな扱いされてますが、江戸の町を作る際に徳川家が平将門の呪いを逆利用し、陣を形成することで守り神にする意図があったと考えられます。

 

①鳥越神社

 平将門の首がこの地を飛び越えたという逸話が、[飛び越え]→[鳥越]になったそうです。しかも宮司さんは平将門由来の方だそうです。

f:id:papurutentakuru:20190429090013j:plain

f:id:papurutentakuru:20190512091926j:image

 

②兜神社

日本橋の傍、東京証券取引所のすぐそばにひっそりと神社がありました。兜を埋めた逸話があるみたいです。ここでは御朱印はいただけませんが、近所の日枝神社にていただけます。

f:id:papurutentakuru:20190429094354j:plain

f:id:papurutentakuru:20190429094400j:plain

f:id:papurutentakuru:20190429094537j:plain

f:id:papurutentakuru:20190512091940j:image

 

平将門首塚

元号の変更とともに皇居が大混雑でしたが、すぐそばの将門の首塚は静かな雰囲気でした。御朱印はありません。ちなみに首が落ちてきた場所は何か所かあるみたいですが、こちらが一番有名みたいです。

f:id:papurutentakuru:20190429102210j:plain

 

神田明神

平将門を神様として祭っている神社。ジブリ展をやっていたみたいで大混雑してました。御朱印は印刷した紙を貼るタイプ、相当な人数を捌かなければならないので、しょうがないですけど。

 

f:id:papurutentakuru:20190429110704j:plain

f:id:papurutentakuru:20190429110733j:plain

f:id:papurutentakuru:20190512091954j:image

 

⑤筑土八幡神社

平将門の足を葬ったとされる神社です。御朱印はないみたいです。

f:id:papurutentakuru:20190429120334j:plain

f:id:papurutentakuru:20190429120640j:plain

 

水稲荷神社

平将門調伏のために建立された神社。御朱印はないようです。中は見れませんでしたが、海の日前後には参拝が可能だそうです。

f:id:papurutentakuru:20190429124351j:plain

 

⑦鎧神社

平将門の鎧を埋めて祭ってあるという神社。御朱印の鎧の文字は上手ではありませんが、力が入っていていい感じです。

f:id:papurutentakuru:20190429132927j:plain

f:id:papurutentakuru:20190429133443j:plain

f:id:papurutentakuru:20190512092010j:image

 

【寺社仏閣】つがる地方の鬼コ文化

弘前市内をドライブ中に小さな神社の前を通りかかった時に、変なものを発見しました。

f:id:papurutentakuru:20190217081928j:plain

鳥居の上に神社名の看板が掲げられている場所に鬼のモニュメントがありました。

f:id:papurutentakuru:20190217081924j:plain

どうやら『鬼コ』というもので、つがる地方の神社の鳥居に設置されている場所が50か所くらいあるそうです。モニュメントにもいろいろな種類があるようです。

鬼コの後ろ姿も作りこまれてます。

f:id:papurutentakuru:20190217082138j:plain

別の神社にもありました

f:id:papurutentakuru:20190217105438j:plain

f:id:papurutentakuru:20190217105454j:plain

鬼っぽい鬼、鬼のケツ毛は金色。昔の外国人のイメージでしょうか?

f:id:papurutentakuru:20190217084510j:plain

f:id:papurutentakuru:20190217084521j:plain

気持ち悪い色のやつもいました。乳首の作りこみ。

f:id:papurutentakuru:20190217121601j:plain

f:id:papurutentakuru:20190217121553j:plain

今度のGWに改めてめぐってみようと思います。

【祭り】サイトギ2019

岩手県二戸市似鳥地区の小正月行事であるサイトギに行きました。火の粉が飛んだ方角でその年の豊作を占います。

f:id:papurutentakuru:20190210205338j:plain

燃やされる櫓

f:id:papurutentakuru:20190210180255j:plain

けんちん汁のお振る舞い

f:id:papurutentakuru:20190210180847j:plain

あんこ餅

f:id:papurutentakuru:20190210181242j:plain

男衆が身を清めます

f:id:papurutentakuru:20190210195010j:plain

f:id:papurutentakuru:20190210195145j:plain

八幡宮に参拝

f:id:papurutentakuru:20190210202935j:plain

まずは木の棒を突っ込んで上下に揺らして火の粉をあげます。

f:id:papurutentakuru:20190210205712j:plain

2回目以降は叩いて火の粉をあげる

f:id:papurutentakuru:20190210210358j:plain

f:id:papurutentakuru:20190210210722j:plain

最後に神社の柱に履いていたわらじを結びつけて終了

f:id:papurutentakuru:20190210211303j:plain

寒い中御苦労様でした。カッコ良かったです。

f:id:papurutentakuru:20190210211528j:plain