知識の塵の中に蟄居していても宇宙の秘密を知悉することはできない

デジイチを通して宇宙の真理を解明するシンプリストのような人のブログ

【鉱物採集】青森県西海岸で錦石を拾う(4回目)

f:id:papurutentakuru:20180729085317j:plain

久しぶりに石拾いに高山稲荷神社裏の海岸にきました。

非常に穏やかな海でした。

f:id:papurutentakuru:20180729071734j:plain

石が打ちあがっていて期待が持てます。

f:id:papurutentakuru:20180729072722j:plain

クラゲもいました

f:id:papurutentakuru:20180729072928j:plain

すぐにメノウを発見

f:id:papurutentakuru:20180729073811j:plain

f:id:papurutentakuru:20180729074841j:plain

何個か気になる石を拾いました

f:id:papurutentakuru:20180729085318j:plain

f:id:papurutentakuru:20180729085352j:plain

f:id:papurutentakuru:20180729085429j:plain

f:id:papurutentakuru:20180729085523j:plain

磨けはかなりいい感じの錦石

f:id:papurutentakuru:20180729085606j:plain

f:id:papurutentakuru:20180729085630j:plain

f:id:papurutentakuru:20180729085707j:plain

暑すぎて30分も拾っていられませんでした。あと駐車場で車から降りた瞬間にアシナガバチに足を刺されて石拾いどころじゃなかったです。

【観光】田舎館村の田んぼアート

青森県田舎館村では毎年田んぼに様々な稲を植え、地上絵を作ってます。スターウォーズサザエさんなどインスタ映えしそうな題材が多いです。どうやら今年はローマの休日手塚治虫先生がテーマでした。

f:id:papurutentakuru:20180729105213j:plain

f:id:papurutentakuru:20180729111837j:plain

展望台から見て、ベストな角度になるように配置を考えられてることに感動しました。

【観光】不思議なラーメン屋・風の谷

青森県平川市に不思議なラーメン屋さんがあります。このラーメン屋さんは元々熱帯魚販売店だったが、お客さんを呼ぶためにラーメン店も始めた不思議なお店だ。

f:id:papurutentakuru:20180729115620j:plain

お店の外観はふつう

f:id:papurutentakuru:20180729114235j:plain

ちょっとない組み合わせ

f:id:papurutentakuru:20180729114212j:plain

玄関先でリクガメを飼育中。めちゃくちゃ交尾している。カメの昇天時の鳴き声を初めて聴いた。

f:id:papurutentakuru:20180729114300j:plain

湖の底みたいな店内

f:id:papurutentakuru:20180729115621j:plain

f:id:papurutentakuru:20180729115716j:plain

f:id:papurutentakuru:20180729120041j:plain

f:id:papurutentakuru:20180729120120j:plain

f:id:papurutentakuru:20180729120219j:plain

ナウシカラーメン。細ちぢれ麺で美味いf:id:papurutentakuru:20180729120314j:plain

半カレー、家カレーみたいでほっとします。

f:id:papurutentakuru:20180729120734j:plain

 

【登山】日本一低い山に登る。日本最低峰・宮城県仙台市宮城野区日和山登山。

f:id:papurutentakuru:20180715121806j:plain

日本の最高峰は、標高3776mの富士山ですが、最高峰があれば最低峰もあるわけです。そんな場所が宮城県にあるということで行きました。場所は、宮城県仙台市宮城野区日和山という場所で、標高が3m。【山】というものの定義は、①地元民に山と呼ばれている場所、②地元自治体が山としているもの、③国土地理院が山としているものになるそうです。つまり明確な定義が無く、標高にも関係なく、自然発生的なもの、人口物であっても問題ないそうです。

定義はこの辺にして、日和山に登ります。

登山口より200mほど手前に30台程度の駐車場があります。遊歩道を歩きます。

f:id:papurutentakuru:20180715121259j:plain

すぐに登山口に到着します。まぁ、頂上も見えてますけど。

f:id:papurutentakuru:20180715121849j:plain

登山口前にはバス停のオブジェが置いています。高さ20cmくらいのものでかなり手が込んでます。

f:id:papurutentakuru:20180715121843j:plain

裏面にも洒落のきいたメッセージがあります。

f:id:papurutentakuru:20180715121900j:plain

登山開始です。

f:id:papurutentakuru:20180715121811j:plain

1秒で頂上に到着です。

f:id:papurutentakuru:20180715121707j:plain

f:id:papurutentakuru:20180715121727j:plain

もともとは標高6mでしたが、東日本大震災で3mになったため、日本最低峰になったそうです。

f:id:papurutentakuru:20180715121746j:plain

周りは干潟になっていまして、いろいろな海鳥が観察できるようです。

f:id:papurutentakuru:20180715121936j:plain