知識の塵の中に蟄居していても宇宙の秘密を知悉することはできない

デジイチを通して宇宙の真理を解明するシンプリストのような人のブログ

応量器が欲しいと思ったけど買わなかった

最近、禅関係の本を読んでいる影響で応量器が欲しくなりました。応量器とは、禅僧が持ち歩く食器セットで、大きさの異なるお椀を重ねて収納出来る器で、キャンプ用品でいうコッヘルみたいなものです。漆塗で六個の椀がセットになったもので2万くらいで売られています。

www.amazon.co.jp

黒もかっこいいんですが、白いものがあれば即ポチなんですけど、、、。
そんなところに会社から4カ月半の他支店への応援異動辞令。せっかくなのでミニマリスト的生活をして見ようと準備をしました。外食と自炊半々の私が現在使っている食器は、大椀、中椀、御飯茶碗、木椀、小皿2枚くらいしかないです。たしか7年位前に無印良品で買った白磁のものだと思います。

f:id:papurutentakuru:20151205160438j:plain

これらを纏めると応量器みたいに収納(?)出来ました。出来てない?

f:id:papurutentakuru:20151205160051j:plain

白磁なので持ち運びは出来ませんが、わりと私の理想とする形になったので応量器への物欲はみるみる萎んでしまいました。でも一生ものの木椀がひとつ欲しい。

www.amazon.co.jp