知識の塵の中に蟄居していても宇宙の秘密を知悉することはできない

デジイチを通して宇宙の真理を解明するシンプリストのような人のブログ

引越し前に自分の持ち物をリスト化してみる(清掃道具編)

応援異動にて富山市に住んで4ヶ月。なんちゃってミニマリスト生活をしていますが、当初持ち込んだモノよりかなり増えましたが、モノの増減が安定したことと、引越しの準備も兼ねてリスト化してみます。【ミニマリストが持つべきモノはコレだ!】的な記事や【私のカバンの中身】的な記事が大好きなので、自分Ver.みたいな意味合いでアップします。モノは多くはありませんが、100個以上はあるのでジャンルごとに分けます。

先ずは、【清掃道具】です。
ミニマリスト的な生活を始めると掃除が楽しいと思うようになってきて、以前はホームセンターでなんとなく買ったものを使っていましたが、現在はデザイン、機能性、コストを考えて通販で購入しています。
ちなみに引越し前は実家暮らしだったので、一人暮らしをするにはモノが足りなかった状況でのスタートでした。
 
ミニマリスト生活前から使っていたモノ。
f:id:papurutentakuru:20160318072135j:image
1クイックルワイパー立体吸着シート
2フロアワイプ(ティディ)
3手拭い
手拭いは雑巾代わりに使っています。すぐに乾くので臭くならなくて良いです。
 
4ヶ月で増えたモノ
f:id:papurutentakuru:20160318072521j:image
4江戸ほうき(白木屋伝兵衛商店)
5玄関ほうき(無印良品
6クイックルワイパーハンディ伸び縮みタイプ
7リチウムイオン充電式コードレススティック掃除機CL100DW(マキタ)
8食器用スポンジ(無印良品
9お風呂用スポンジ
10たわし
11スチールウール
12食器用洗剤
13トイレ用ブラシ
 
江戸ほうきの柄は、倉敷意匠のデザインでブナ材の手触りが素晴らしく、ホコリをかき出す力もかなりあります。ほうき部分の草の耐久性が気になるところ。
玄関ほうきは無印良品の柄を付け替えが出来るモノなので室内箒を減らせますが、江戸ほうきが気に入ってるので残しています。
クイックルワイパーハンディは高い所、天井、エアコンの天端、照明上のホコリ落としに便利。
マキタの充電式掃除機ですが、室内だけでなく車内でも使えて便利ですが、充電池の駆動時間が9分と短いのが難点。ワンルームなので、1回の使用時間は3分くらいなので、2回使ったら充電すれば問題ないです。マキタの馬力の強いモノが欲しいけど紙パック式のため、掃除機内部にゴミを残したくない僕は理想のコードレス掃除機を探し中。ダイソンは高価格とメカメカしいデザインがちょっと。
 
禅寺に行った際にみたピカピカに磨き上げられた廊下に衝撃を受けました。
f:id:papurutentakuru:20160318105408j:image
キレイ汚いにかかわらず修行の一部として1日5回も拭き掃除を行い、塵一つ残さないように努めているそうです。原状回復の掃除ではなく、原状維持の掃除という発想が今までありませんでした。
以前に【ロボット掃除機を使わないことによる掃除の機会損失は大きい】という記事を読んで購入も考えてましたが、【自らの手で掃除をすることでの精神的満足を得られる機会損失は大きい】と今は考えています。
 
次回は【食器関係】をアップします。